​瑞 藤 会

img-kamon-kurodahuji_edited_edited_edite
 総 裁:黒田 長髙(旧筑前黒田藩16代当主)

 瑞藤会は黒田家にゆかりのある方々と黒田奨学会から奨学金を受けて大学を卒業された方々によって組織されました。
「瑞藤」とは、黒田家の家紋である巴藤(ともえふじ)に因んで、藤のしるし、藤を寿ぐ等の意味を持ちます。初期の頃は福岡と東京でそれぞれ総会が持たれ、東京の総会には奨学会総裁である歴代黒田家当主が参列し、福岡から役員が上京して行われていました。
近年は福岡で総会が行われています。
 瑞藤会会報の第1号は昭和51年(1976年)5月に発行され、以後、ほぼ年2回の割で発行されてきました。
黒田奨学会事務局 

tel :092-712-0597

​月、水、金曜日 午前10時~17時

​※年末年始、祝日、当財団休日を除く

​返信まで数営業日かかる場合があります。​お急ぎの方は電話にてお問合せ下さい。